日食、新月、再誕生

オーラソーマティーチャー友達のRさんから、

22日は新月やし皆既日食やし、
2009年7月22日も「22」やし、
しかもマヤ暦ではKIN260(最後のKINナンバー)やし、
その日から25日(時間を外した日)までの4日間で、
22番のボトル『再誕生』を使い切ってみる

という素敵すぎる思いつき企画をお聞きし、

いや〜ん私もやるう〜!!

と思ったのでした。


22番、やっぱりいろいろな意味で、
「ゆでたまごをつるんと剥いたように、つるつるになるよ〜」
と、かつて1日で使い切った方がおっしゃってたらしく、
さすがに1日ではなかなか使い切れない感じなので、
4日で使おうと思い立ったらしいです。

「ゆでたまごをつるん」
と書いたとこで、ヘンよいの「つるんちゃん」を思い出したわ。

ちょうど日食の起こってる頃に、
京都のエンジェルガーデンで、魂の心理学講座を受けていて、
昨日はボディーワークをお互いさせていただく日だったのですが、
そのワークが本当に深くて素晴らしく、

「うわ。マジで再誕生したわ私」

みたいなことだったのです。
いやあ〜、本当になんか、抜けたし越えたし、本来の大きさになった感じ。
格納していたものをど〜んと出して、堂々とその形で生きて行くっていうか、
制限しまくっていたものを、のびのびと本来のありようで表現できるようになるっていうか。
そんな感じです。

例えて言うなら、小さいキューブ型のタオルに水かけてもとの大きさにした
ていう感じ。
もう戻れないわ。うしし。

ワークショップのはじまりは、なんだか皆ど〜んとした感じで、
何かはあるけど、隠してます?よね?何?
みたいな重さがあり、さすが日食な感じだったのですが、
ワーク終わったら晴れ間がやってきて明るくなり、
(太陽出ました、てことですよね)
皆別人のようになった、のでした。

さてボトル。

夜にRさんのところでは新月の瞑想会をすることになっていて、
私の分もボトルお願いしていたので、ここで受け取りました。
なので、ボトルと一緒に瞑想したわ。
ていうか、瞑想の前にちょびっと使ったら、暑い熱い。

そして夜寝る前に使ったのですが、
4日で使い切るとなると、全身に塗り塗りしまくる必要があるのです。
もちろん、顔にもです。

そしたら、今朝起きたら、
も〜、全身つるつるすべすべよ〜ん。
うししし。

今日は夕方までなんにもないので、朝も塗りまくりました。
さすがに、午前中はちょっと浸透してなくて、暑苦しかったわ。とほほ。

昨日の夜と今朝しか使ってないのに、半分も減ってたわ。

つるすべ再誕生、を体験してみたい方、
ボトルのご用命など、お気軽におっしゃってくださいませ。


そして昨日時間つぶしてて発見したすてきな書籍。
素敵すぎます。


e0036414_15493094.jpg

[PR]
by claramart | 2009-07-23 15:52 | こんな一日