3月後半のわたくし。

あああー。

1月2月と張り切りすぎたということでしょうか。
3月、ブログ更新がままならなかったわー。

そして、よっしゃ!ええかげん更新だ!と思ったもつかの間、
11日以降はなんかどうにもままならなかった、というのが本当のところ。
つぶやいてはいたし、ほんとは、だからこそ食べ物ブログ更新するわ〜!
とかツイートしたんだけど。

そして、自分の日記を更新できないだけでなく、人のブログもほぼ全く読んでないわ。
スンマヘン〜、なのよ。


というわけで、気がついたら何故か4月やん。
どういうことやの、これ、みたいな気分ですわ。

というわけで、これも恒例、ぐぐっとまとめて半月というか3分の2ヶ月分のあれこれでございます。
さっき杉様の男前さに勇気をもらったので、書くわ。


さて。

3月8日は、ジュイールさんへ。
ていうか、お昼を食べるのがメインな感じもあり。
新町の中華「酒中花 空心」は、めっちゃ美味しいけど開店前に並ばんとアカンから
11時にジュイール集合となりました。

はたして11時20分にお店に着いた私たち。しかし、何故かその日はまだ人がいなくて、
私たちが1番乗りに。
と思う間もなく、サラリーマン(ていうても、なんか新町界隈のサラリーマンはオサレな感じなのよ)の方々が次々と私たちの後ろに。

そして11時半に第1弾の皆さんがわわーっと入ったら、もういっぱいです。
ランチはAとBだけ。豚肉となんとかのなんとか(もう忘れたわ)にしました。
e0036414_17433253.jpg

「いわゆる」スパイスがお嫌いな方は苦手かもですが、ハマる人にはハマる味。
美味しかったしご飯がすすみました。ああうまい。

そしてなんと、夕方色々あって、色々あった末、こんなことが!!!
e0036414_1746886.jpg

1日早いけど、先生が買ってきて下さいました。かんげき〜!

そして1日後にも色々あって、こんなことに。
e0036414_17475414.jpg

いやあー。ありがたいことですな。

11日は、チャクラワークをしてくださっているTさんと京都へ。
Tさんのお友達がガラス作家で、清水寺の近くのお店で個展をされているとのことでご一緒しました。
素敵な作品を堪能した後、そのお店でランチもすることになりました。
で、座ってメニューみて、、、、、しばし沈黙。

清水寺の近くという超観光地のなせる技ということなのでしょうか。
か〜なりお布施を取られたわ。しかも、メニュー選ぶ余地なし。ていうか
あんまし選びたくない2つの選択肢からの1つ。とほほほ〜。
e0036414_17515550.jpg

美味しかったことは美味しかったんですけどね。

店を出るなり「まだいける」感のあるわたくし。
前方よりたくさんの若者が、割り箸に刺さった練り物を手にしているのです。
むむむ、これは、、、、!と坂を上るも、途中で清水寺行くのもいやになり、
「もうええか〜」と、帰ることに。
で、お茶もとっとと梅田に帰ってTヘ行きましょうTヘ!というわけで、
3時頃大阪駅へ到着。そのままタリーズへ。
で、飲み物買って席に着いた途端、大きな揺れが。ということだったのでした。

翌12日は、京都でお布施の高いお昼ご飯を食べている最中にHちゃんから美味しいパンケーキのランチを食べようとのお誘いがあったので、天神橋筋6丁目のカフェなんやったっけ、、、、、へ。
e0036414_1802141.jpg

美味しかったのよ〜。
実はちょっぴり急いでたので、11時半にお店に入って、1時間ぐらいしか喋れなかったのですが、なんかこんな時に大好きな友達とちょっとだけでも話せてよかった〜、みたいな気分でした。
本当は他にもいろいろ話したいことがたくさんあったのですが、かなわず。
その足で私はどこへ行くか、というと、またまた大好きな友達Nちゃんのところへ喋りに行くのでした。
天神橋筋6丁目→淡路→十三→武庫之荘と階段上り下りしまくりながら乗り換えて、迎えにきてもらったアロハ号でNちゃんちに。
e0036414_1810876.jpg

こんな看板でお出迎え。
Nちゃんは素晴らしきマナカードリーダーなのです。ハワイア〜ン、なのです。
そしていつも、会うだけで元気をもらう、ありがたい人なのです。
この日はリーディングじゃなくて、純粋に喋りにきた私。
あと、キャンドルを置いていただけることになったので、お預けしに参った次第なのです。
ひとしきり喋り倒して、帰宅。
この日までは、まだどこかが浮き足立ってて自分の内側が揺れまくっていることには気づけてないっていうか、その段階じゃなかったみたい。でも今思えば、この喋りがあったから、揺れに気づくのも早かった、のかもしれません。

翌13日は、ひっさびさ、本当にひっさびさのフリマ出店。
20代の頃に一緒に出店しまくった、味わい深い友人代表S嬢とともに
大泉緑地での催しに参加したの。

で、何故か朝出る時に、エメラルドグリーンのポマンダーと、バッチのレスキューレメディーを持って行かなければ、ていうか今やってから出て行こう、と思ったのです。

そしてやはり、これなしにフリマは始められない私だったのでした。
なんかいろいろ、、、、、、思ったわ。
その昔とは、フリマのお客さんのフリマ参加の態度が全く違うのね。
お客さん、ただただ安いものをゲットするためだけに来てるのね。
安くなるための会話とか、フリマを楽しむとか、ないのね。
商品にケチつけてまで値切って買って何が嬉しいの?とか、もう、半泣きになったわ。
もともと、精神状態普通じゃなくなってる時やったから、立て直すのにお昼過ぎまでかかっちゃった。ああ持ってきてよかったよポマンダー。
とはいえ、やっぱしフリマは楽しかった、というか、この日も楽しかった、んでした。

翌日はヒーリングのお勉強に通っている、京都北山のエンジェルガーデンへ。
2つのクラスを取っているのですが、さすがにこの日の内容はもう、、、、
揺れていたところがしっかりしたっていうか、そうやんな、そういうことやんな、
これでええんやんな、こう考えてええんやんな、ということが落ちました。
あああー、なんかぶれなくてすんだ、というか、中心しっかりした、というか。

そんなわけなので、この日のクラスのおかげなのです。
ノベルティのキャンドルを販売して募金すること思いついたの。
もちろん、お茶会するんやったことを思い出して、それを楽しもうと思ったことも。

で、19日。
東京の怪しい従兄弟からの指令により、吉方を取りに南へ。
南南、、、、と思ったら高野山あるやん!ということで、そうしました。
11時ぐらいに奥の院に着くなり「お腹空いた」と気が合う私とTさん。
というわけで、まずは腹ごしらえ。
e0036414_0214854.jpg

清水とはエライ違いのお布施の取られ方で、2人とも満足。
ふんわりして甘くて、美味しかったわー。
いろいろ回って、和菓子のお店のイートインを堪能し(くるみ餅最高やったわー)
帰って参りました。

そして翌20日と21日は、お茶会あらためフリマお茶会。
20日は4人、21日は3人と、こじんまりした会になりました。
こじんまり、ですが、盛り上がって楽しかったのよ〜。
一番最近タリーズに行ったTさんが、ホワイトデーの恩恵を寄付してくださり、
ええお菓子をたくさんいただきましたの。うしししし。
私のいらんもん、の本とかアクセサリーも買っていただけてよかったですわ。
来て下さった皆さん、そして行けなくて残念やけど共感するというメールをくださった皆さん、
本当にありがとうございました。

あとは講座の後にランチ行ったり、懐かしい人がセッションに来て下さったり
お久しぶりに遠方から来て下さった方がセッションまで受けて下さったり、
そしてせっかくやからうちの前のお好み焼きやさんへご一緒したり、
またまたセッションの後に晩ご飯食べに行ったり講座の後にランチ行ったり、、、、

などしてました。

揺さぶられたりへこんだり激しく上下するようなこころもちではありましたが、
振り返ってみたら、なんかいろいろ充実してたやん。
[PR]
by claramart | 2011-04-01 23:24 | こんな一日