今頃ですがフ・タウタフ@ムジカジャポニカのこと。

いやあー。
5月に入ってもはや21日も経とうとしておりますが、
書きたいことを書かねばどうするよこのブログ、ですので書きますわ。

今頃ですがGWに遡ります。

そんで、勢いに乗れば、この記事だけじゃなくて何個かアップするかもですので、
よろしくお願いする次第でございます。
書きながら思い出すことがある、ていうか、書きながらじゃないと思い出せないかもなので。
そんで、これが私にとっての「養生」ということで、よろしくなのよ。


さて。

GW後半のトピックスはこれですよーー!!!!!

私の大大大大大好きな小川美潮さんのフ・タウタフのライブでございます。
GWは関西ツアーだったので、ほんとは京都とか神戸とか(高松とか)も行っとけ、ちゅう話なんですが、あ。春一番とかもね、、、今回わたくしムジカジャポニカだけとなりました。

e0036414_156417.jpg

今回は祭日ですので、開場前から行けました〜。
と、私のすぐ前は眼福さんが。
そして並んだ直後にはロコさんが。
おともだちにはさまれていい感じで歓談しつつ開場するのを待ちます。

で。

やっぱしここへ来たらカレーじゃろう、とカウンターで出てくるのを待ってると、
背後から「シーフィールド、シーフィールド」
という単語が聞こえてくるのよ。
「ん?これは聞き捨てならん」
と思ったら、眼福さんとSさんと、そして女性の方が話されているご様子。
そしたらこの女性の方が、
「シーフィールドで私の曲が」

っとおっしゃったとこで、もはや私興奮状態になりまして。

ついつい話に割り込んでしまったわ。いやはや。

そうなの。ご存知の方はピンとこられたことでしょうが、
この女性の方、井波洋子さんだったのよー。
シーフィールドさんでかかってるCDの方。
美潮さんの大ファンとのこと、とっても素敵な方で嬉しくなりました。


さてライブはもう、本当に素晴らしくて、
超絶テクニックと超絶の歌唱で繰り広げられるステージ。

私のものすごく好きな曲「軽い心」にはお約束のように泣かされ、
(ほんと、悟った歌というのはスゴイよ)
たまらん歌には爆笑させられ。


そして、ハスクリア。

みんなの気持ちが天国に伝わっていったと思うし、
大川さんもぜったいそこにいたと思います。

今まで聞いてたハスクリアってなんやったんか、と思う位、
歌詞が鮮明に聞こえてきました。
イヤほんと、今まで何聞いてたんかと思うわ。

e0036414_157796.jpg

今年の3月7日に撮ったライブ映像がDVDになってたので、
買いましたよ〜!
ライブ後みなさんにサインしてもらってほくほくです。

今回来てもらえてよかったなあと思います。
そんで、またぜひ近いうちにきてくださいねーっと思います。
[PR]
by claramart | 2013-05-21 15:07 | こんな一日