ジャグとフォークでルーツな夜@音凪

イヤもう、月日の経つのは早すぎますわー。
ぼうっとしてたらあっという間です。

そんなこんなの、週末のわたくし。

土曜の夜は、音凪さんでライブでした。
実は私、こちらでライブ見るの初めてなのです。
そして、そのことにちょっとびっくりされているという・・・

初ライブは、冬支度さんとBigood!さんの2組が出る
「ジャグとフォークでルーツな夜」
でした。

冬支度さんは、こないだ雲州堂のオープニングアクトから2回目。
今回もやっっっっっっぱり好きなバンドでした。
好きな、ていうのもあるんだけど、
「私が好きなものをわかってくれる人たち」
ていう感じのお二人の音なんですわーコレが。
ここがもう、嬉しくなるポイントです。
そして、来てた友達お二人ともが言うてたのですが、
歌いたくなる楽曲の数々なのです。
これも私にとってポイントですわー。

さて音凪さん。
お昼にきても美味しいし、夜に来ても美味しいお店ですの。
この日はライブなので、限定メニューの中から「晩ご飯セット」いただきました。
e0036414_1431895.jpg




美味しいわあ。
そんで、こないだ夕方来た時に気になった
「甘くない梅酒」をいただきました。
黒糖焼酎に梅をつけて、そして砂糖はなしです。
甘くない梅酒は酸っぱいということに、飲んでから気づいたよ。
最初衝撃でしたが(いやそんなん常識やねんけど)、後々すっきり慣れてきたわー(笑)


さて、冬支度さんに続いてはジャグバンド「Bigood!」
バンジョー、クラリネットに、バケツベースとか洗濯板とかの人もいて、MCもたまらん面白くて、
そして音は本当に楽しくて演奏中も笑ってばっかりでした。
ええわあ。
ものすごく楽しかったので、また絶対みたいと思いました。

冬支度さんはこの日が今年のライブ納めだったそうです。
来年もまた素敵な歌を聴かせて下さいな〜。
[PR]
by claramart | 2013-11-26 14:02 | こんな一日