さいごの日

3年ぐらいお世話になって続けていた、
天王寺ミオとかなんばCITYとかのイベントブースでのオーラソーマのお仕事を
本日、卒業させていただくことになりました。

この会社は、占いでは本当に信頼のある会社で、
社長も会長も奥様も、とても暖かく気遣いをいただく方々でしたし、
占いの先生方も、とても良い方ばっかりで、よくしてもらうことが多かったのです。
なので、いい会社なんですよ。
条件的なこととか、占い師さんやオーラソーマのプラクティショナーに対する扱いとかも、
多分、よそのそんな会社に比べて、すごいちゃんとしてくれてると思います。

ええと。
言い訳のように聞こえるかもですが、それはホントなの。

ただ、やっぱり私が本当に分かち合いたいオーラソーマは、ブースに座ってはできないし、
やっぱり会社とかビル会社とかの関係で、無理なものは無理だったり、
やらなくちゃいけないことはやらなくちゃいけなかったり、
それは本当に仕方ないことですし、その辺は、けっこうスレた社会人をやっていた経験もあるので、
まったく理解できることなのです。

でも、やはり私はもはやそういうことをやってる場合じゃない生き方をしている訳なので、
もう、自分じゃないことはやめとこう、という決意をした、ということなのでした。
やっちゃいけないことと、やらなくちゃいけないことが、昨年末から増えて来て、
ついに私の許容範囲を越えちゃった、というのが、決意し始めた理由なんだけど、
ホンマに辞めようと決めることができたのは、
やっぱり、「うわ〜〜〜〜〜、ムカつく!!!」
というような、いわゆる「事件」があったおかげ、ではあるのですが。

やっぱし何かないと、「よっしゃ〜!」って気にはなかなかなれないですよね。
それは、お勤めをやめて、「これで行く〜!」って決めるきっかけのときもそうでした。
「ありがとう、こんなビックリするようなあり得ない事件が起こってくれて」
って感じ。

なので、これからは、自分にふさわしい場に自分のことを置くことしかしないし、
本当に分かち合いたいやり方で、オーラソーマやその他のことをしていきます。
ていうか、そうじゃないと、何をやってるかワカラン、てことなのです。

そして、寂しいのはもうミオの社食に行けないことなりよ〜。

e0036414_2274834.jpg


さようならB定食。
本日はかつ丼でした。
ミオの社食は一番上の階にあって、見晴らしもよくて素敵なのよ〜。
そして、うちのマンションが見えます。

あと、心残りといえばそうなのですが、
何度か私の出演日を調べて何度か来て下さるようになったお客様に、
お会いできないことをお伝えすることもなくお会いできなくなるんですよね。
でもまあ、オーラソーマの方達も信頼できる方しかいらっしゃらない(はず)なので、
どなたにお会いになっても、大丈夫と思うので、まあええか。

もし私に、と思って下さる方は、いつかまた何かのご縁で会えることになるでしょう。

終了30分ぐらい前に、お友達でありここでビックリの再会を果たした、
占いもやっている山葵ちゃんから
「あと少しで自由ですね」
というメールをいただき、「自由」という言葉にしばし酔いしれました。
そして、終了の札をかけてから、107本すべてのボトルを拭き拭きして浄化しました。
ボトルさん本当にありがとう、という気持ちを込めて。


今日は終わってから、ついに再来週になった、我らがムーンライダーズのチケットを
たまたさんからもらうことになっていたので、サンマルクカフェで待ち合わせ。

そしたら、「おつかれさま」って、こんな素敵なプレゼントをいただきました。
感激〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!

e0036414_2218455.jpg


ほんとうにたくさんの方によくしてもらって、幸せです。
ありがとうございます。
[PR]
by claramart | 2009-03-31 21:50 | こんな一日