<   2009年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧

今月もまた、、、

また気づいたら21日になってたわよう。

実はまたまた来月さらなるパワーアップのために、
イギリスはオーラソーマの本拠地デヴオーラに行くことになったのです。
100%あきらめてたけど、人生いろいろあるのです。

というわけで、焦って探したら無事あった、レベル3コースを再受講しておりますの。
なんかやっぱり奥深いです、オーラソーマ。
10年やってるけど、いつも新たな発見がある、、、ていうか、
それはどういうことかというと、全く覚えてなかったわ〜、とほほのほ〜、
ていうことなのでした。
でも、そんなもんなのです。人生に活用するものだから、
ティーチャーでなければ、いいのよ!(なので私のバアイはちょっとヤバいのだ)

1日はミタタケの画廊ライブの後、ジュイールさんでたこ焼きパーティーがあったのでした。
e0036414_17421833.jpg

久々堪能。美味しかったわ〜〜〜〜〜。
そして5日はお友達のサロンFloating Jewelの、サロンお披露目お茶会にて、パステル和アートとオーラソーマのミニセッションで
色を添えさせていただくという、嬉しい企画がありました。
このサロンのMさんは、とってもハワイア〜ンな素敵な方なので、
サロンもハワイの香りいっぱいなのです。
それで、途中でリボンレイの講座をなさったので、私も突如参加しました。
素敵なのが、、、、、ほぼMさんの手によってできました。
e0036414_1740543.jpg

私のはヴィッキーボトルのカラー、赤いのです。

そしてメキシコよしこちゃんからチケットを譲ってもらって『三文オペラ』を見たり
オーラソーマのレベル2コースやったりパステル講座やったり
セッションしたりろうそく作ったりそらはなに出たりぐったりしたり
横浜の友達と会ったり打ち合わせに行ったりしている間に今日になった次第です。

三文オペラについては、「三文オペラについて考える」というタイトルの日記を
頭の中では書いていたのですが、エアーに終わってしまった間に、ちょっと忘れちゃった。


、、、と言いつつ書き始めたら長くなったので、ここに書くのやめてもう一個書きますわ。
[PR]
by claramart | 2009-05-21 17:28 | こんな一日

さっき書いてた日記にて、ちょっと忘れちゃったけど思い出してたら長くなったので
こっちに独立させましたことよ。

何よりも良かったのは、米良さんでした。あの人見に行っただけでも、お金払う価値は、、、
ていうか、チケット代12000円のうち、7割をあの人にあげたいです。
私は大学の時に寺山修司『草迷宮』を見た日以来の三上博史ファンなので、
そりゃあ、生三上博史は、良かったのです。
それに、私はテラヤマ好きなわけなので、アングラは大好きなはずなのです。
そして、演劇も大好きなはずなのです!!!

こんな感じの演劇、台詞、衣装、舞台美術、、、
は、すごい好きなはずなのです!!!

なのに、あんまり面白くないのは何故?????

と思っちゃった。
私がオーラソーマとかやりだしたから、興味なくなったのか???
とか突如愕然としたけど、そんなわけではないのです。多分。
多分、私はあの演出家のセンスがあまり好きじゃないのだわ、と思いました。
主役の女優さんは、思ったより良かったの。
思ってたのはひどいことだったから、そりゃそうなんだけど、よくやりはったと思うわー。
そこはかなり感心しました。
ただ、あのような演出のあのような「演劇」にありがちな演技だったので、
私にはちょっと陳腐な感じがしました。
でもそれは演出家がそうさせたわけなので、彼女のせいじゃないし、
それはそれは、よくやったと思うのです。
そして、母親役の女優さん、テレビではすごい素敵で魅力的なのに、舞台では全く魅力なかったわ。
ここも「あのような演技をあのような演劇で」みたいな意図はみえたけど、
、、、無理でしたね。
て感じ。
女優さんはジェニー役の人だけが良かったです。
あとは脇役の人も含めて全滅。もったいない。

田口トモロヲさんもデーモン小暮閣下も、、、、、もったいない。
せっかくええ役者さんていうか、ええ味わいやのに。

テラヤマ的なものを作りたかった、のかな?と思う感じでしたが、
的なものをいくら作っても、「的」でしかありえなくて、
だからなんとなく中身ない感じに思ったのかな。そんな感想です。
ああ18歳の時にレミングみた日が懐かしい、、、。
あの衝撃は、本当に私の何かを作ったわよ〜。


というわけで、何とな〜くスッキリしない気分で、しかも腹ぺこで(それは私のせい)
ふらふらと帰り道、新町の雑貨屋さんカンタループにちょいと寄り道。
行きに、お店の前を必死で通り過ぎていったので、何やろうと思われていたらしいです。
新作を見つつ、今厚生年金行っててん〜、という話をする。

そして帰ってちょうど昭和町に着いたとき、携帯にメールが。
カンタループのSっちからでした。

なんと!
お店に今松田美由紀さんが来たとのこと!
すごい綺麗〜、とのこと!!!
あの方も出てはったんですか?とのこと!!!

きゃー!と思ったし、もっと油売ってたら良かったわ〜!残念!!!と思ったのですが、

よく考えたら先ほどの感想、なので、ちょいと複雑な気分になりました。

「米良さんがもしきたら、ホンマに良かったですうううううう〜!て言うといて!」

と返事をしておきました。
[PR]
by claramart | 2009-05-21 17:09 | 見てきました!

mitatake/ミタタケ

昨日の朝、おーらいレコードのSさんから電話があり、
今晩あいてるか、とのこと。

何かと思えば、前々から「絶対おすすめ!」と言われていた若者二人組のユニット、
ミタタケ」のライブが、いろいろ訳あって場所も変更になって無料ライブとなってあるので、
ぜひぜひ、とのお誘いでした。

一度ぜひ、と思っていたので、行くことに。
そして会場が天六のブックカフェ「ワイルドバンチ」とのことなので、
下新庄にお住まいのTさんも誘ってみました。

そしたら偶然今日はお仕事がなかったので、ご一緒できたわ。良かったわ。

キャンドルスタジオジュイールさんでろうそくをせっせと作った後、天六へ。
そして入り口で今日のライブの看板を見てびっくり。
ゲストにパーカッション山村誠一さんと書いてあったのでした。
Tさんも私も、ものすごーーーーーく久々にここで山村さんの音を聴くことになるとは!と
びっくりや嬉しいや、なのでした。

おーらいレコードの社長のSさんとは、思えば私が若かりし頃、もう20年ぐらい前から
何故か知り合いなのです。その時はレコード会社をする前だったのでしたが、
レコード会社やる前あたりから、随分ご無沙汰だったのです。
そしてその間に、美人タブラ奏者田中りこちゃん、ていうかシタール奏者田中峰彦さんの関連で
山村さんとお会いしているのでした。

なので、私がどっちの人とも知り合い、というのを、どっちの人も知らなかったので、
ここで「ええー」っとお二人に驚かれて、ちょっとなんか「うししし」て感じの私なのでした。

さて、ライブ。

もーーーーーーーー。
第一声、ていうのか、第一音、のとたんに、
「わー、好き〜〜〜」
と思ったのです。

けっこうカバーの曲を演奏する、ギターとハーモニカ&ヴォーカルの2人組なのですが、
そのカバー曲がもう、もう、もーーーーー、私のストライクゾーンぴったしで、
かなり興奮したわ。
音もすごい素敵だし、なんかもう、めっちゃええやないのーーーーー!!!
なんです。

ここで、『東京は夜の7時』を聴くとは!
ここで『突然の贈りもの』を聴くとは!
ここで
『京都慕情』を聴くとは!!!!!

私ももちろん、私の友達もみんな好きなんちゃうのん!と思います。
なので、ぜひぜひ、ぜひともみなさん聴いてほしいです。
あまりに良かったので、最後まで聴きたかったのですが、実は夜遅くに遠隔の仕事があったので、
後ろ髪をひかれながら帰宅。
もちろん!CD買いましたとも!


で、本日。

おーらいレコードが設立されて、100枚のアルバムが出たそうなのです。
その中には山村さんもいらっしゃるのですが、こないだライブ行った、
谷川賢作さんと続木力さんのユニット「パリャーソ」とか小室等さんとかが
出されているのです。
で、その記念で、ジャケット展が御堂筋ギャラリーで本日から開催とのことで、
日替わりでミニライブもやるとのこと、そして初日の今日は、mitatakeだと聞き、
これは行かねば!!!と、またまた興奮してギャラリーに向かうわたくしなのでした。

昨日買ったCDはファースト『あそびかたのちゅうい』で、オリジナルももちろん、
「いろはにこんぺいとう」とか「突然の贈りもの」とか
入っているのですが、

なんと!!!今日の収穫は
『トラベシア』
でした。

これ聴きながら、何人ものライダーズ友達の顔を思い出したことか!

大好きな小川美潮さんのトラベシアも白井良明さんのトラベシアもいいけど、

ミタタケのトラベシアもめっちゃいいのよ〜〜〜〜〜〜〜う!

というわけで、今日もかなり興奮しました。
昨日お金持ってなかったので買えなかった、新しいアルバム
『イン・マイ・ライフ』を今日は買いました。

「トラベシア」はもちろん、
「悲しくてやりきれない」とかアッコちゃんの「Prayer」とかも入っています。
山下達郎好きのあなたには「Paper Doll」はどうかしら。


ご興味ある方々、ぜひともアルバム買って聴いて下さい。
そして、全国でライブなすってますが、ここんとこ関西多いみたいなので、
ぜひとも。
私しばらく啓蒙活動すると思いますので、みなさんよろしくね。

6月は、なんと2日に昭和町のバーでライブやるらしいのです。
これは是非とも行かねば、なのだ。
あと、パリャーソのアルバム発売記念ツアー「パリャーソmeets小室等andフレンズ」の
29日が吹田メイシアター、30日が難波フラミンゴ・アルージャというとこであるライブに
ミタタケも出ます。
フレンズとしては、ほかにも山村さんのグループとかサキタハヂメさんとか出るし、
29日の方は私の好きなベースの荒玉哲郎さんや山田晴三さんも出ます。
なので、かなりオトクな感じがしますよ。ぜひぜひ、ぜひとも。
[PR]
by claramart | 2009-05-01 18:18 | 見てきました!